体験談


アメリカ風景

授業風景


スキー・スノボー

アメリカのハローウィーン

語学留学



sp

ユタ州へ語学留学をご検討されている方へ


ユタ州で有名な観光地で思い出すのは「ソルトレイクシティ」のように
死海のような塩分濃度が濃い湖やロッキー山脈などに近い地域とか。

ユタ州は大自然の厳しさを感じることができる場所でもあり、
語学留学にも適した場所の様子。

一般の英会話上達のための
語学留学もあれば、ユタの大学進学へ照準を合わせたTOEFL向上コース。
もちろん他州の大学進学を目指すことも可能です。

TOEFLは英語圏の大学や専門学校への「語学留学」ではなく、
言葉の壁による学習の障害がないかどうかの判定をするテストの種類です。

ユタ州だけでなく、他の州にある大学でも特にアイビー・リーグ(ハーバードやダートマス大学ほか)
などでは高スコアを要求されます。

TOEFLの高スコア・・・日本国内での学習だけで可能でしょうか?
何か矛盾を感じるかもしれませんが、海外へ専門分野を学習しに行く前段階で
ユタや他での語学留学を希望する人は多いです。

日本人語学留学者にとっては、
「海外に出るのが初めて」という人も多いでしょう。
日本人の目から見た、語学留学に効果的な学校を選ぶのはなかなか難しいことです。

ユタに生徒に人気のある親日家の校長先生でとても面倒見が良いと評判の学校と、
逆に日本人が少ない地域にあるけれど南ユタ大学内にあり学校の施設が利用できる学校があります。
自分の学習姿勢を考えて選びましょうね。

しっかり大学進学まで見据えて語学留学をしたいのか、
それともしっかりと英語での会話力を身に着けたいのか。

立場は様々ですが、語学留学の場所をユタの国立公園の景観は見事なので、
日本ではできない息抜きもできるのではないでしょうか。

いずれにしても、ユタだけに限らず語学留学をされる際は学生ビザが必要な場合と
そうでない場合がありますのでよく確認しましょう。

アメリカ(ユタ、サンフランシスコ、西海岸など)への語学留学につきまして、
様々なパターンをご紹介。何かお役に立てることもあるかもしれません。
ぜひご連絡ください。お待ちしています。